自営業妻の窮地を救うアフィリエイト戦略

「稼げていないのは私だけ?」
と思ってしまうことはありませんか。

 

アフィリエイトで「稼げていないのは私だけ?」と不安に思ってるあなたへ

 

私も全然芽が出ない初心者時代、
たくさんの人のブログやメルマガを見て、
「どうして私は稼げないんだろう」って思っていました。

 

そもそもアフィリエイトを始めた時って、
簡単に稼げるって聞いたから始めたんだけど、
いざやってみると、
いきなり「簡単に稼げない」現実がつきつけられます

 

そして、
たとえ報酬が発生しても、
「最低支払額」に達しなくて手元にお金が入って来ないこともあったり・・・

 

そうなると、
モチベーションが下がり、
記事を書く手が止まってしまいますよね。

 

 

だから、
そうならないように、
アフィリエイトについて、
初めから知っておく必要があることをここから書いていきます。

 

アフィリエイトは簡単ではない

 

特に、私のように
「簡単に稼げる」キャッチからアフィリエイトを始めた人は
アフィリエイトは簡単ではないということを知っておくべきですね。

 

私が気づいたのも、
もうすでに教材を買ってからでした。

 

始めてみると、
文章が書けない、
何を書いていいのかわからない
アフィリエイトのタグの貼り方が分からない
など、つまづくこと尽くしです。

 

やめてしまおうと何度思ったことか。

 

 

だけど、
そういうつまづきを解決しつつ、
またさらにつまづいてもやめなかった人が
アフィリエイトで報酬を得ている人ですね。

 

初めからうまくいく人なんてごくわずか。

 

「アフィリエイトが簡単だ」って私は言えません。

 

成果が出るには、時間がかかる

 

アフィリエイトは簡単に始められるけど、
稼ぐのは簡単ではありません。

 

そりゃ中には、
初月から数十万円とか稼げる人もいますが、
これまたごくごく一部の人です。

 

たいていは、
最低支払額に達するまでに1か月以上、
時には1年以上かかる人もいます。

 

その前に止めてしまう人も多いのも事実ですね。

 

 

ちなみに
私の場合は、
A8.netから3か月目でした。

 

報酬は発生しても通帳に振り込まれないうちは
モチベーションは下がり気味でした。

 

しかし、、
実際に自分の通帳に記載されて初めて「アフィリエイトは稼げるんだ」と実感し
モチベーションのアップにつながりました

 

 

まずは1か月目の目標を少額にする

 

『千里の道も一歩から』いうように、
初めの1件の成約があって、
2件目3件目と増えていきます。

 

だけど、
初めは1件の成約もないどころか、
アフィリエイトリンクをクリックされないという日々が続きます。

 

初めに大きすぎる目標を掲げると、
これでいいのか、自分にはむいていないなど
挫折の道をたどるだけです。

 

 

私自身も教材のレターに書いてあった「1か月で5万円」を信じ、
1か月後に稼いでる自分を妄想してムフフとなっていました。

 

だけど、
5万円どころか1,000円も稼げないありさまに
愕然としたのを覚えています。

 

1か月目から5万円などいきなり大きな数字を目標にせず、
初めは、1か月目は1000円以下から目標にしていきましょう。

 

とりあえず、1か月目は報酬が出ればラッキーです。

 

 

まとめ

 

近頃読んだ本でも、
アフィリエイトを始めた人数に対して、
月5,000円以上稼げているのは5%だけだと書いてありました。

 

前から言われていることですが、
今もその数字は健在なようです。

 

・アフィリエイトは簡単ではない
・成約が出るまでには時間がかかる
・まずは1か月目の目標を少額にする

 

初めから分かっておけば、
1か月後にたとえ報酬がなかったとしても落胆せず、
淡々とその後も続けることができますよ。

 

私もアフィリエイトを始めた当初の自分に教えてあげたいです。

 

 

(関連記事)
「前に進んでる気がしない」と悩むあなたへ【サクっと解決する方法】

 

*1日1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります。よろしくお願いします*

 


アフィリエイト ブログランキングへ

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

 

 

メルマガ購読・無料メール相談のご案内

 

ご質問・ご感想は、
お気軽にメールをください^^

 

あなたは、
画像加工に時間がかかり過ぎていませんか

 

バナープラスV2のレビュー|画像加工に時間がかかるあなたへ

 

仕事の合間や、子育ての合間、
副業などでアフィリエイトをしている場合、
時間を作り出すのは難しいですよね。

 

その貴重な時間に画像加工で時間がかかってしまう・・・

 

 

記事を書くのも時間がかかるし、
ましてや画像加工にかけてる時間はありませんよね。

 

 

それを解決するのがバナープラスなんです。

 

 

 

バナープラスのいいところは、

 

これまでデザインを学んだこともなく、
しかも絵がすごく下手だしセンスがない私でも、

 

きれいに見えるバナーを直感的に作ったり、
画像を加工することができるということです。

 

 

アイキャッチを加工したり、
ヘッダーを作ったり
バナーを作ったりと、

 

アフィリエイトに必要な画像加工が
簡単にサクッとできてしまうのです。

 

 

以前私は、フリーソフトで画像加工をしていました。

 

その時は1つのバナーに2時間もかかっていたんです。

 

そんな私のようにフリーのソフトで2時間もかかって作ったり、
小難しいphotoshopを使うのは、
画像加工に対して積極的になれません

 

 

しかし、

 

「ここにちょっとバナーが欲しいな」っていう時に、
用意されている画像をササッ組み合わせて
バナーを作ることができればいいと思いませんか?

 

 

このようにアフィリエイトで必要だけど、

 

イチからデザイン知識を
身に付けていく手間をかけていられないあなたに、
知識であったり、時間であったりを
瞬時に補ってくれるツールがバナープラスなんですね。

 

私も使った瞬間は、
「うそーーーーー!こんなに簡単にバナーって作れるんだ!!!」
って興奮してしまいました。

 

面白すぎて、
遊びで何個も作って、
それで2時間経ってたってことはありますが、

 

1つのバナーを作るのには、
本当に10分程度で良いんですよね。

 

 

こんな感じで、
私にとってメリットしかないバナープラス、
機能はピカイチです。

 

 

 

しかし、
機能以外の所に、
デメリットがあることもお伝えしておきます。

 

バナープラスのデメリット|時間?お金?どっちとる?

 

それは、
『年間ライセンス型』だということです。

 

 

年間ライセンスとは、
パスワードを発行した日から1年間しか使うことができず、
翌年以降も使うなら、
ライセンス使用料を1年ごとに払わないといけないということです。

 

 

ただし、
同じ料金ではなくて、
2年目以降は1年目の金額の約66%くらいの金額です。

 

なんで買い取り型じゃないんだろうって思っていたんですが、

 

 

これを買い取り型にすると、
もっと利用者が増えていくのですが、
そうなるとかぶっちゃいますよね。

 

それに、
バージョンアップも適宜されるし、
デザインのアドバイスももらえるし、
そういうのをひっくるめて年間ライセンス型になっていると感じます。

 

 

そもそもデザインって、お願いするとお金もかかることだし、
そう考えると安くはないけど必要な経費ですね。

 

外注といっても、外注先とデザインのやり取りなどしていると、
けっこう時間がかかってしまいます。
(参考までに、私のヘッダーは1週間以上かかっています)

 

結局、
時間をとるかお金をとるかということになってきますが、
隙間時間でアフィリエイトしているなら、
画像加工に2時間もかかるより、
それは10分で終わらせて、
時間をとったほうが記事を書いたり、
他のことに使ったりする方がいいです。

 

もし、画像加工に時間がかかってしょうがないというあなたは、
バナープラスの詳細を見てみて下さい。

 

こちらから見ることができます。
 ↓ ↓ ↓

 

 

*1日1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります。よろしくお願いします*

 


アフィリエイト ブログランキングへ

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

 

 

メルマガ購読・無料メール相談のご案内

 

ご質問・ご感想は、
お気軽にメールをください^^

 

 

 

 

 

 

アフィリエイトって、
文章を書くだけかと思いきや、

 

画像が必要だったり、
さらには画像を装飾することもあるんですよね。

 

 

例えば、
メルマガ登録のバナーや、
レビューページのバナーやヘッダ−
ブログのヘッダーなど、

 

意外とたくさんあるんですよね。

 

 

私はそれをずっと
無料ソフトとシリウスの画像編集機能を使って作っていました。

 

 

 

すんごい集中してするんですが、
出来上がったとき、
時計を見ると2時間半以上かかってるんです。

 

 

なぜ2時間半もかかってしまうかというと、
画像を編集して、文字を取り込んで、見直した時に、

 

「あ、あそこ変!」とか「この文字変えたい!」
でまた1からやり直し。

 

いろいろ構想して、
思い通りいかないとか、イメージに合う画像がないとか
で手が止まる。

 

 

で、終わった後に考えてみると、
「これっぽっちのバナーを作るのに、2時間半もかけてしまった!」
って後悔してみたり。

 

私だけですかねぇ。

 

 

あなたにはこんな経験ありませんか?

 

 

バナー作りに2時間半

 

 

そんなにかけてしまったら、
他の作業ができないですよね。

 

作ってる最中はうまくいかなくてイライラして、
終わった時にはぐったりで、
そこから他の作業に移るのが億劫で億劫で・・・

 

ただでさえ、作業する時間って限られているのに
やるせなさが残ります。

 

 

 

だから、

 

「そんなんだったら、
画像を作成する時間を短縮するしかない!」
という考えに至ったのです。

 

 

そこで購入したのが、【バナープラス】でした。

 

 

バナープラスって、
簡単な操作でデザイン知識がない人でも
バナーが作れるツールなんですよ。

 

私はパソコンを触るのは好きですが、
デザインの知識もなくって、
おまけにセンスもありません。

 

だけど、
こんな私でも【バナープラス】を使うと、
バナーがサクッとできてしまったんです。

 

 

その証拠に、
先ほど言った、2時間半もかかって作ったバナーはこれ。

 

 

 

そして、似たような感じで、
【バナープラス】で作ったバナーをつくってみたら・・・

 

 

なんと12分ほどでできてしまいました。

 

出来上がった画像はこちらです。

 

 ↓ ↓ ↓

 

画像作成時間が12分の1になった

 

意外と簡単ですよね。

 

 

バナープラスを立ち上げて、
うだうだする時間もなく、画像パーツを使って
イメージに向かってダァーーーーーっと作り上げるのみです。

 

で、もし出来上がって「なんか違うな」って思ったら、
すぐに修正できてしまうんです。

 

 

私の場合、
バナープラスを使うことによって、
これまでイメージと合わず何度も修正して、
「なんか違うな」と思ったら1からやり直して
っていうストレスが一瞬にして消え去りました

 

そして何と言っても、
簡単操作で画像装飾につかう時間が大幅に短縮できたのが
バナープラスを購入して良かったなと思うところです。

 

 

って、ここまで読んで下さった方の中には、
バナーやヘッダーなんて作らない、
そんなに使う機会はないよって人もいらっしゃいますよね。

 

それが、
意外な所で使えたりするんですよ。

 

 

もっと詳しいバナープラスの詳細は
こちらをクリックしてご覧くださいね。

 

 ↓ ↓ ↓

 

 

*1日1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります。よろしくお願いします*

 


アフィリエイト ブログランキングへ

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

 

 

メルマガ購読・無料メール相談のご案内

 

ご質問・ご感想は、
お気軽にメールをください^^

 

こんにちは。
しいのです。

 

商品をレビューする時、
デメリットって書いていますか?

 

デメリットって、一見書かなさほうがよさそうですが、
商品の購入をまよっている人には、大事な情報なんですよ。

 

商品のレビューにデメリットを書いていますか?

 

というのもですね、
私の本業での体験から、最近実感していることがあるからです。

 

私は本業で時々、お客様の意見をネット上で聞きます。

 

匿名なこともあって、色んなことが書いてあるんですが、
残念ながらそこには、いいことばかりは書いていないんですよね。

 

 

しかし、
まだ本業の業種でネットが盛んじゃなかったほんの8年ほど前は、
私たちに直接クレームを言われることが多くありました。

 

まあそれはそれで、
すぐに謝罪できて、改善できるから良いのですが、
もう今は、直接クレーム言える人、少ないですね。

 

 

サービスに問題があったら、
すぐにネットに書き込みって感じです。

 

そんな流れに本業も乗って、
ネット上でクレームを見ることが多くなりました。

 

 

だけど、
クレームがあるから、お客様が激減したというわけではなく、
それを見ても、うちを選んでくれるお客様もいます。

 

そうするとですね、割とクレームが少ないのです。

 

 

それは、
あらかじめデメリットを知った上で選ぶからなんですよね。

 

 

だから、
クレームを見ると私たちはショックを受けますが(汗)、
それが次のお客様の役に立つならば、書いていただいてもいいのかなと感じております。

 

 

 

では逆に、あなたがお客様側だったら・・・

 

例えば、あなたが旅行先のホテルを選ぶとき、
ホテルの口コミをチェックしすよね。

 

そこには必ずマイナスな評価もあります。

 

 

だけど、
それを知った上で予約して、
実際泊まった時に、そのホテルのマイナスな側面を感じて、
「口コミに書いてあったとおりだ」って思った経験ありませんか。

 

逆にマイナスの評価を知らずにホテルに泊まって、
マイナスな側面を感じた時には、
カチンときてすぐにネットに書き込みたくなる人もいるでしょう。

 

このように、
あなたの感じ方は違うはずです。

 

 

これは、アフィリエイトでも言えることなんですよね。

 

商品ページには、「よくある質問」や「Q&A」があって、
お客様の不安を和らげるようなことは書いてあります。

 

それも、所詮自分とこのサイトなので、
プラスに結びつけるような回答になっています。

 

 

だけど、
読者が商品を見る時には、
いい効果やいい口コミなどいいことばかりが知りたいのではなく、
欠点や悪い所はないかも同時に知りたい
のです。

 

 

そこでデメリットを納得した上で商品を購入すると、
実際気に入らなかった場合でも、
クレームにつながりにくいんですよね。

 

心構えができてお金を払ったという感じですかね。

 

 

だから、
商品のレビューには
あなたが感じたデメリットも正直に書きましょう。

 

メリットばかりじゃなく、
デメリットも素直に書くことによって、
あなたの信頼性もあがりますよ。

 

(ただし、
誹謗中傷じゃないように気を付けて下さいね。)

 

■前記事■
リンクを貼ったら必ず確認することとは?

 

 

*1日1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります。よろしくお願いします*

 


アフィリエイト ブログランキングへ

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

 

 

メルマガ購読・無料メール相談のご案内

 

ご質問・ご感想は、
お気軽にメールをください^^

 

あなたはブログにリンクを貼った後、
ちゃんと指定したURLにリンクが飛ぶか確認していますか?

 

ブログを運営していくと、いろんなリンクを貼りますよね。

 

例えば、
アフィリエイトリンク、
関連記事へのリンク、
参考サイトへのリンク、
ファイルへのリンク
など。

 

 

それらがちゃんと指定したURLへ飛ばないと、
せっかくリンクをクリックしてくれた読者をがっかりさせてしまいます。

 

 

 

しいのは先日、リンクが飛ぶかどうか確認することを忘れていて、
このようなメールを頂きました。

 

 

 

■お名前(ニックネーム・イニシャルでも大丈夫です)
ちゃんびさん

 

■お問合せ概要
質問

 

■ブログへの引用可否
引用可(ニックネーム)

 

■メッセージ
お勧め教材で「タイトルの力」があるのですが、
商品レビューのなかのお申し込みページがリンクされておりませんでした。
ご確認いただけますでしょうか。
宜しくお願い致します。

 

 

 

メールの内容を見た瞬間、
青ざめました。

 

そして、
汗をかかない仕事の途中でしたが、
得体のしれない冷や汗が出てきました。

 

午前中の仕事が終わり、
早速チェックしてみると、
バナーだけがあり、リンクがされていませんでした

 

 

リンクしたつもりだったのに、
忘れていたんですね。

 

そして、
ちゃんとリンクが飛ぶかどうか確認していなかったという
しいのの二重のミスです。

 

 

せっかく興味を持って下さって、
レターまで見て下さったのに、
最後にリンク貼り忘れ。

 

本当に失礼をしてしまったと反省しました。

 

 

自分で指定するURLににリンクをする場合には、
必ずリンクが飛ぶかどうか確認する必要があります。

 

またさらに言うならば、
ASPのアフィリエイトリンクでも、
確認はして下さい。

 

 

なぜなら、
たまに商品ページではなくて、
商品を扱っている会社のページに行くことがあったり、
リンクが切れている場合もあるからです。

 

つまり、
せっかくリンクをクリックされたのに、
商品ページに飛ばず、報酬が発生しないという事態も起こり得るんです。

 

 

 

実はしいの、他にもこのブログや、
物販のブログもチェックしたところ、
さらに1か所クリックしてもどこにも飛ばないバナーがありました。

 

 

教えて下さったちゃんびさんには、
本当に感謝してます。

 

ありがとうございました!

 

 

(関連記事)
リンクを貼るときに別窓で開くようにする方法

 

*1日1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります。よろしくお願いします*

 


アフィリエイト ブログランキングへ

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

 

 

メルマガ購読・無料メール相談のご案内

 

ご質問・ご感想は、
お気軽にメールをください^^

 

エンタメさんが販売している【タイトルの力】、
値段は1,980円です。

 

【タイトルの力】は1,980円!

 

 

普通、こんなとこで値段は言いませんよね?

 

でも、
言ってしまいたくなるほど安いんです。

 

 

実は私も、
タイトルの力を買った理由の一つに、
「安かったから」というものがあります。

 

 

だって、
教材って高いじゃないですかぁ。

 

値段を見た瞬間、即決でした。笑

 

 

他の理由としては、
・アクセスが来ないとか、
・タイトルをどうつけていいのか分からない
というのもありますよ。

 

 

 

でも、間違ってほしくないのが、
安いから内容が悪いとか、全然ないんですよ

 

 

なぜなら、
実際にタイトルの力を実践して、
アクセスが、2週間で3倍になったという結果がでましたからね!
(詳しくはレビューで見てください)

 

 

そして、
平均PV(ページビュー)も増えました。

 

 

これらは、
しいのが1人ではなしえなかった結果です。

 

アクセスあつめ、
タイトルのつけ方の悩みが安心価格で解決できました。

 

 

今、あなたのブログはいかがですか。

 

「記事を書いているが、
アクセスが思うように集まらなくてモチベーションが下がってる」

 

「記事タイトルをどうつけていいのかわからない」

 

「教材は高いから手を出せない」

 

 

少しでも思い当る方は、
タイトル力の詳細をのぞいて下さい。

 

詳細はこちらから見ることができます。

 

 

↓ ↓ ↓

 

 

*1日1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります。よろしくお願いします*

 


アフィリエイト ブログランキングへ

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

 

 

メルマガ購読・無料メール相談のご案内

 

ご質問・ご感想は、
お気軽にメールをください^^

 

アクセスを呼び込むような
記事タイトルのつけ方は理解されましたか。

 

参考記事
ブログの記事タイトルのつけ方【他と差をつけアクセスゲット】

 

 

でも、
ポイントを押さえて
タイトルをつけてアクセスを呼び込めた!

 

あ〜よかったって油断するのは、
ちょっと待ったーーーー!!!!!
なんです。(古い?)

 

 

一度ここで、
平均PV(ページビュー)を見てみてください。

 

平均PVとは、
1人あたり何記事読んでいるかの平均値のとこです。

 

 

これは、
私が6月から始めた、
悩み系のブログのアクセス解析です。

 

アクセスを集め平均ページビューを高める秘訣

 

まだまだアクセスは少ないですが、
平均PV数を見ると、2.17PVとなっています。

 

これは、
1人あたり2.17記事を読んでくれたってことです。

 

 

読者があなたのブログ内で、
他の記事も読んでくれているか知る指標が、
平均ページビュー。

 

(平均PVの平均は1.0〜1.2ページ
と言われています。)

 

平均PVが高いと、
あなたのブログに訪れた読者が、
他の記事も読んでくれたってことになります。

 

 

だけど、
平均PVが1とか1.03などとても低い数値であることも。

 

もし、たとえ総PVが高くても、
この数値が低いならば、冒頭の数行を見て離脱されているか、
1記事読んで去っていかれたってこと
です。

 

すなわち、
あなたが時間をかけて書いた記事を
読まれてないことになります

 

 

 

その原因は、こんなことが考えられます。
・読みにくかった
・読者の悩みが解決されなかった

 

では、ここからそれらの原因の解決策を
お伝えしていきますね。

 

『読みにくかった』の解決策

 

現在は、スマートフォンなどの、
小さい画面でサイトを見ることが多いですよね。

 

アクセスを集め平均ページビューを高める秘訣

 

先ほどのアクセス解析のキャプチャでも、
スマホPVの値が多くなっています。

 

悩み系であっても、
スマートフォンで検索する人も多い
のです。

 

 

あなたも暇なときに、
ちょっと調べものする時には
スマートフォンを見ていませんか?

 

その時に読みにくいと違うサイトに行きますよね。

 

 

では、文章を読みやすくするためには、
どうすればいいのかというと、
最低限やっておきたいのは、
読みやすい書き方をすることです。

 

・1行は短めにする
・改行を適度にする
・たくさんの色を使わない、3色〜4色が目安
・適度な接続詞を取り入れる

 

ぜひ過去記事を読んでみて、
読みやすいように修正しましょう。

 

 

『読者の悩みが解決されなかった』の解決策

 

タイトルにつられてブログに来てくれたけど、
悩みが解決されないと、すぐに離脱されてしまいます。

 

これに対しては、
読者がどのような悩みを持っているのか、
しっかり調べる必要があります。

 

キーワードから考えるのもいいですし、
ヤフー知恵袋など悩み相談のサイトを参考にして下さい。

 

どんな人があなたのブログを読みに来てくれるが想像し、
その人の役に立つような記事を作成していきましょう

 

 

 

以上、
平均PVで
を書きましたが、あなたのブログはいかがですか?

 

アクセスを集めることも大事ですが、
読みにくくて役に立たないブログでは離脱率も高く、
結果として商品が売れません。

 

 

アクセスを集め、平均PVを高めることにより、
あなたのブログから商品が売れていく可能性が高くなります。

 

 

だけど、
効率的にアクセスを集め、
同時に平均PVも上げていくのは簡単ではありません。

 

それなりのノウハウが必要になってきます。

 

そして実は、上記に挙げたことの他にも
大事なことがあるんですよね。

 

 

それが、連日ご紹介している【タイトルの力】

 

アクセスを集め平均ページビューを高める秘訣

 

例えば、こんなノウハウです。

 

・あなたが○○したものを○○する
・○○するような文章をかいていく
・記事タイトルの語尾は○○のような言葉にする

 

 

しいのの悩み系のブログが平均PVが、
2.17PVになったのも、
何を隠そう、この教材を素直に実践したからなんです。

 

私は、去年の7月31日に買ったんですが、
いまだにそのノウハウを使っていますよ。

 

 

あなたも、
効率的にアクセスを集め、
同時に平均PVも上げていく方法を、
知ってみませんか?

 

あなたがブログを続ける限り、
ずっと生かせるノウハウなのは間違いないです。

 

詳細は、こちらからみることができます。
 ↓ ↓ ↓

 

*1日1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります。よろしくお願いします*

 


アフィリエイト ブログランキングへ

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

 

 

メルマガ購読・無料メール相談のご案内

 

ご質問・ご感想は、
お気軽にメールをください^^

 

いつも朝は仕事を始める前に、
ヤフーニュースを見るんですが、
「小島よしお結婚 砥石が決め手」
というニュースに飛びついてしまいました。

 

小島よしおが好きだからじゃなくて、

 

「砥石」ってなんだ?と。

 

他にも
「青木アナ 矢部のパパぶり語る」とか
「山本&加藤のツアー 吉本許可」とか
あったんですが、
これらはタイトルを見ただけでだいたい内容が分かりますよね。
そして、さらに興味は持てませんでした。

 

 

だけど、
「砥石」って謎じゃないですか?

 

そういう土地があるのかなとも思って、
クリックして記事を見ました。

 

すると、
結婚のお相手の女性が、
包丁が切れなくなったので、包丁じゃなくて砥石を買ってきて、
結婚相手としては素晴らしいっていう内容でした。

 

そっか・・・

 

 

こういうふうに、
タイトルしか見ることができない時って、
「タイトルが決め手」になるんですよね。

 

変な話、内容がどうでもよくても、
タイトルで読者の興味をひければ
そこにアクセスが生まれるんです。

 

 

 

ではどうやってタイトルを付けるかですが、
前回、記事タイトルのつけ方のポイントについてをお伝えしました。

 

前記事
ブログの記事タイトルのつけ方【他と差をつけアクセスゲット】

 

 

そして、
エンタメさんの「タイトルの力」をご紹介したんですが、
もう少し付け加えますね。

 

アクセス集めに悩む時間をぎゅっと短縮する方法

 

内容は、こんな感じになっています。

第1章「思わず立ち止まってしまうブログタイトルを付ける極意」
第2章「読まずにはいられない7千アクセス以上集めた記事タイトルの極意」
第3章「面白い文章を書く極意」
第4章「無意識にメルマガを開封してしまうメルマガ件名の極意」
第5章「クリック率を劇的にアップさせる誘導分の極意」

 

 

この教材は、
販売者であるエンタメさん自身が、
5か月をかけてアクセスを爆発的に伸ばした方法
惜しみなく公開した超実践的な教材です。

 

エンタメさん自身この方法を試したことによって、
1日1,000アクセス以上を集めています。
(現在は1日5,000アクセス以上らしいですが・・・)

 

そんな、
エンタメさんが5か月かけて実践したことを、
すぐに知ることができるって、すごくないですか?

 

 

エンタメさんの5か月を、
ギュッと凝縮して受け取れるんですよ。

 

あなたも自分では5か月もかけて、
アクセスアップのために時間をかけませんよね。

 

私だったら、
やってる間に挫折してしまいます。

 

 

だから、
最速でアクセスを集めたいならば、
エンタメさんが実証した方法を知って
結果を出した方が時間の無駄になりません。

 

 

だけど、
「初心者でも大丈夫かな?」と
悩む気持ちもあるかもしれません。

 

 

そこは私が自信を持って、
「大丈夫」といえます。

 

なぜなら、
私自身も、43しかなかったアクセスを
たった2週間で3倍にしたのは、
まぎれもなくこの「タイトルの力」を実践したからでした。

 

 

 

1日1000アクセスを集めたエンタメさんほどではありませんでしたが、
この時ずーーーーっとアクセス解析を見て、
2ケタのアクセスにため息をついていました。

 

 

だけど、
奇跡的にタイトルの力を手にして実践した結果、
アクセスが3ケタになったのでした。

 

もう、びっくりですよ。

 

タイトルの力を実践し、
アクセスが増えたことで、
ブログを更新するのが楽しくなりました。

 

落ち込んでいた気持ちを
前向きにしてモチベーションがあがりました。

 

 

だからあなたも、
安心して取り組んで下さい。

 

そして、
アクセスアップに悩む時間を最短にして、
限られた時間を他の作業に効率よく使ってみませんか。

 

タイトルの力の詳細は、
こちらから見ることができます。
      ↓ ↓ ↓

 

 

*1日1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります。よろしくお願いします*

アフィリエイト ブログランキングへ

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

 

 

メルマガ購読・無料メール相談のご案内

 

ご質問・ご感想は、
お気軽にメールをください^^

 

今回は、
検索エンジンで上位に来た時に、
他のブログと差をつけるタイトルのつけ方について
お伝えします。

 

 

キーワードを使って、
検索エンジンの上位に来ても、
そこにはライバルがわんさか。

 

同じようなキーワードで、
上位を狙ってきたブログやホームページが並んでいます。

 

 

その中で読者に見られるのは、
上から1〜3番目なんです。

 

だけど、
そこで読者が探してるものが見つからない時や、
悩みが解決できない時、
4番目以降を見ていきます。

 

さあそこから勝負。

 

どのサイトがクリックされやすいでしょうか。

 

 

・・・

 

 

答えは、タイトルに興味をひかれるものですね。

 

なぜなら、
タイトルとタイトルの下にある少しの記事内容でしか、
読者の興味をひかせるものがないから
です。

 

本当の記事内容は、
タイトルをクリックして見るしかないですよね。

 

 

そして、
タイトルとタイトルの下の記事内容だったら、
断然タイトルの方が重要です。

 

 

 

じゃあ、どんなタイトルを付ければ、
読者の興味をひかせることができるのか。

 

3つのポイントを挙げていきます。

 

 

@サブタイトルを付ける

 

→キーワードを入れたタイトルの他に、
|で区切ったり、【】の中に興味をひけそうなタイトルを入れます。

 

そうすることによって、
他の同じようなタイトルのサイトと差が生まれます。

 

例えば、
・プロアクティブの効果|10日使ってみた結果(画像あり)
・すっぽん小町の口コミ【アレが効いたのかやけに調子がいい】

 

 

Aカタカナや数字を入れる

 

→カタカナを入れることにより、
タイトルの見た目に抑揚が付き、
ひらがなや漢字だけより、インパクトがでます。

 

また、数字が入っていると、
読者が具体的に想像できやすいです。

 

例えば、
・英語の発音がうまくなる3つのポイント
・1粒5,000円のチョコレートを食べてみた感想

 

 

Bマイナスな言葉を入れる

 

→マイナスな言葉とは、
「悪化」とか「効かない」とか
良い方向ではない言葉です。

 

こういう言葉を入れることにより、
「効果がある」と思って検索してきた人などの
興味を引くことができます

 

例えば、
・ノンシリコンシャンプーは○○には効果なし?【娘の髪がギシギシに】
・○○を取りすぎた結果○○が悪化した件

 

 

ここまで説明してきましたが、
百聞は一見にしかず・・・

 

 

あなた自身が、
どんなものに興味を持てるか、
実際の記事タイトルを見てみましょう。

 

検索エンジンで調べるのはちょっと面倒なので、
こちらのサイトから。

 

(注:サイト見たら、ここに戻ってきてくださいね^^)

 

 

2chまとめのまとめ

 

 

 

ここに並んでいるのは、
すべて記事タイトルなんです。

 

(記事内容は2chまとめですけど)

 

 

こういうのって、
全部の記事を見ていく人ってそうそういませよね。

 

 

つまり、体力勝負ならず、
『タイトル勝負!!!!!』

 

 

この10文字から30文字くらいで、
いかに読者の興味をひき、
記事に誘導することができるのか決まります。

 

本当にいい記事、役に立つ記事を書いているのに、
ここで興味をひけなかったら、
誰も読んでくれないのです。

 

 

この中で、
あなたが「読んでみたい!」って思うのはどれですか?

 

そこで選んだものは、
あなたの興味をひけたんです。

 

 

そういうタイトルを参考に、
あなたも付けていってくださいね。

 

(※ただし、
ターゲット層の年代によっては、
このサイトのタイトルではふさわしくないかもしれません。)

 

付け加えて、
記事を書き終えた後、
いくつか候補出してみて、
その中からインパクトがあるのを選んで下さい。

 

 

ちょっと難しいというあなたのために・・・

 

こういうタイトルのつけ方が学べるのが
【タイトルの力】です。
販売者のエンタメさん自身が試行錯誤されて、
クリックしてもらいやすいタイトルはどんなものなのか、
タイトルに焦点を当てて、詳しく解説してあります。
      ↓ ↓ ↓

 

近頃エンタメさんは、
1日のアクセスが5,000アクセス越えたとか・・・

 

す、すごい!

 

 

*1日1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります。よろしくお願いします*

アフィリエイト ブログランキングへ

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

 

 

メルマガ購読・無料メール相談のご案内

 

ご質問・ご感想は、
お気軽にメールをください^^

 

あなたのブログ、
どんな人に来てもらいたいですか。

 

 

どんな人でも来てくれりゃいいや!

 

何も意識しないでは、
アクセスはあっても、
商品の成約にはつながりません。

 

 

 

例えば、
美容系の商品を紹介しようとしているならば、
美容に興味を持った人が来た方が、
商品を買ってくれる確率は高いです。

 

パソコンとか英語に興味がある人じゃダメなんです。

 

 

つまり、
「どういう人にブログを読んでほしいか」を
自分で意識して、
「興味を持って読んでくれる人」を
集めること必要なんですよね。

 

 

 

じゃあどういう方法で、
「興味を持って読んでくれる人」を
想定していくか、次からどうぞ。

 

 

「興味を持って読んでくれる人」を想定する方法

 

たとえば、

 

あなたが美容系の紹介しているなら、
美容系の商品に興味を持った人が
どんな人なのかを考えます。

 

 ↓ ↓ ↓

 

・スキンケアについて興味がある人
・自分の肌にどんな商品が合っているのか知りたい人
・今ある肌のトラブルを改善したい人

 

などなど、思いつく限り挙げていきます。

 

 

そして次に、
そういう人が、どんな単語なら興味を持ち、
ブログに訪れてくれるのか考えます。

 

 ↓ ↓ ↓
・ニキビ
・乾燥肌
・日焼け
・保湿
・○○(商品名)の効果
・アトピー肌
・シミ
・目の下にクマがある

 

 

実際に、
肌のトラブルがある人は考えやすいですけど、
肌がトゥルントゥルンの人だと、
思い浮かばないかな・・・

 

そんな時は、
紹介したいと思う広告から単語を拾ったり、
また、拾った単語でヤフー知恵袋などを見ましょう。

 

そこで拾った単語こそ、
興味を持って読んでくれる人を集めるキーワード。

 

 

そのキーワードを使って、
キーワードプランナーなどから
さらなるキーワードを見つけて下さい。

 

ちなみに、
キーワードプランナーなどの使い方はこちら。(動画)

 

 

動画内に出てきたサイトはこちら。

 

グーグルキーワードプランナー

 

グッドキーワード

 

ヤフー検索トレンド

 

 

 

そして、そこで考えたキーワードを
ブログタイトル、説明文や記事タイトルや記事内に
入れ込んでいきます。

 

 

そうするとこのような流れができます

 

 

キーワードを入れたブログを作る

 

 

キーワードで検索して読者が訪れる

 

 

キーワードを入れた記事タイトルを見て
ページビューが増える

 

 

アクセスが上がる

 

 

商品が成約する可能性が高くなる

 

 

どうでしょう。
イメージできましたか?

 

 

ただ、
こういうことを考えて作られたブログは、
検索エンジン内にたくさんあるんですよね。

 

例え、検索エンジンで1ページ目に来ても、
他と同じようなタイトルでは、
クリックされません。

 

 

じゃあ、
どうやったら、その中で目立つことができるのか、
それについて次に話していきます。

 

 

(関連記事)
ブログのアクセス数を伸ばすための2つのポイント
キーワード検索のアクセスを狙え【稼ぐ人が必ずしていること】

 

*1日1回、あなたのクリックが記事更新の励みになります。よろしくお願いします*

アフィリエイト ブログランキングへ

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

 

 

メルマガ購読・無料メール相談のご案内

 

ご質問・ご感想は、
お気軽にメールをください^^

 


 
トップページ プロフィール 初心者の方はこちらへ メルマガ登録 目次 お問い合わせ